<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

陶ISM会議

 昨日は陶ISM会議を開きました!

 議題は、
 ウツワノチカラの報告と今後のスケージュール確認、
 ISETANでのスピンアウト展
 そして、来年陶ISM2015本展について。

 
 2010年の益子での本展から丸4年、陶ISMはあらたな局面を迎えつつあります。
 
a0317164_1132573.jpg

 ※写真は2010開催前のスタッフ会議の様子


 これから、さらに発展し、広がりのある動きになるのか、
 はたまた一時期のムーブメントで終わるのか。

 なかなかの正念場です。
 ただ、ここを乗り越えれば陶ISM本来の目的を、より説得力があり
 継続可能な形にしていけるという期待感もあります。

 一緒に成り行きを見守って頂けると嬉しいです。


陶ISM実行委員 今井梨絵
[PR]
by touismblog | 2014-06-22 01:18

動画アップしました!

 越喜来芸術祭+ウツワノチカラ+シェリーのラフラブ
 会場で撮影した映像をまとめ、YouTubeにアップしました。


 
a0317164_10531032.png

 vol.1 https://www.youtube.com/watch?v=xPTWEegy9-A
 vol.2 https://www.youtube.com/watch?v=WXoufuvxjHU
 vol.3 https://www.youtube.com/watch?v=g0WRbRBTpqQ
 vol.4 https://www.youtube.com/watch?v=dTDhHh2FMv8

 耳を楽しませてくれるパフォーマンスが多かった今回
 つたない映像ですが、その雰囲気を感じていただければと思います。


 一番見ていただきたいのは、イベント以外の映像をまとめたこちらの動画
 越喜来芸術祭+ウツワノチカラ+シェリーのラフラブ Side Movie
 https://www.youtube.com/watch?v=zmnMlJoAB2A
 
a0317164_1058503.png

 片山和一良さんが、潮目、そして芸術祭へとつながるきっかけとなった、子供たちが描いた絵
 についてお話してくださいました。

 海のすぐ側だった越喜来小学校の校舎。津波にのまれ、被害を受けました。
a0317164_1151065.jpg

 子供たちは、震災の4ヶ月前に設置された避難用の階段を使い、南区公民館に避難しました。
 ※写真の左側にあるのが、その階段です
a0317164_1192622.jpg

 
 その子供たちが描いた「未来の越喜来」

 あとは、動画をご覧下さい。

 他にも現在の三陸鉄道の様子の映像もあります。
 以前このブログでも紹介した「陶ISMウツワノチカラ2 大船渡市越喜来」と合わせてご覧
 いただくと、イベントの舞台となった越喜来の様子が少しわかると思います。

 陶ISMウツワノチカラ2 大船渡市越喜来
 https://www.youtube.com/watch?v=Z7xGo7Rf_Nw

 未来に希望を持つことを諦めなかった和一良さん、月江さんご夫妻
 先のことに、楽しさを、しあわせを思い描くことが、人を動かす

 忘れることはできない
 でも、留まれないのだから、歩くしかないじゃないか

 越喜来の方々にお会いする度、そんな力強さにこちらが元気をもらいます。


 陶ISM実行員 今井梨絵
[PR]
by touismblog | 2014-06-17 11:39 | ウツワノチカラ

越喜来芸術祭+ウツワノチカラ+シェリーのラフラブ終了!

6月6日、7日に開催された「越喜来芸術祭+ウツワノチカラ+シェリーのラフラブ」
おかげさまで無事終了致しました!
a0317164_03824.jpg



2日間とも雨に見舞われましたが、会場は熱気にあふれていました!
a0317164_0311875.jpg

a0317164_1392715.jpg

a0317164_1395116.jpg

陶ISM作家の作品販売の他にもイベント盛りだくさん!


中村紋子さんの越喜来の写真の展示
a0317164_0351771.jpg


子供に大人気だった松村宗亮さんの呈茶
a0317164_0362423.jpg


参加作家の器を越喜来の植物でつないだ「うつらわ・ば」
a0317164_0373612.jpg


高校生による太鼓演奏。舞台は三陸駅!
a0317164_0395079.jpg


一流のトロボーンカルテット
a0317164_0404648.jpg


迫力のソーラン!
a0317164_1401466.jpg


そしてシェリーさんも盲腸の手術直後ながら駆けつけ、クライマックス!
この日限りの「ラフラブバンド」の演奏に大盛り上がり!
a0317164_1404276.jpg

a0317164_04668.jpg


最後は丸山雄大さん自作の「You'll never walk alone -ここは俺たちの集合場所-」でみんなでダンシング!歌詞がこのイベントにぴったりでした!
a0317164_0572182.jpg

a0317164_0561918.jpg


ここに集まった様々な人々
新たなまちづくりが進む越喜来の風景
元に戻すという意味での「復興」ではなく、ここから新しく生み出していくことが本当の復興だと感じた瞬間でした。

どんな形になるかは、まだまだわかりませんが、ウツワノチカラはまた越喜来に行きます!
今回ご一緒したみなさん、どうかお元気で。またお会いしましょう!


陶ISM実行委員 今井梨絵
[PR]
by touismblog | 2014-06-14 01:11 | ウツワノチカラ

ウツワノチカラのはじまりとこれから

「越喜来芸術祭+陶ISMウツワノチカラ+シェリーのラフラブ」開催も今週末と迫ってきました!

このイベントの開催につながった、2011〜2013年までの活動をスライドムービーにまとめ、YouTubeにて公開しました!年に一回のペースで訪れている気仙沼市・面瀬(おもせ)と今回イベントをする大船渡市・越喜来(おきらい)についてです。

陶ISMウツワノチカラ1 気仙沼市面瀬
https://www.youtube.com/watch?v=1ATT2GWhiCA
a0317164_19334674.jpg



陶ISMウツワノチカラ2 大船渡市越喜来
https://www.youtube.com/watch?v=Z7xGo7Rf_Nw
a0317164_19341932.jpg

※URLをコピーして検索して下さい


他にも女川や石巻などにも器を届けているのですが、どのようにウツワノチカラがはじまり、ここまで続けてきたのか、そして今回イベントという形になったのか。それを中心にまとめた内容になっています。

越喜来ではイベントにすることができましたが、その他の場所では状況が違うこともあり、難しい側面もあります。ただ、どの場所でも共通して「また来てください」という声をいただきます。そして、「器を寄付ではなく、販売して欲しい」という声も。

その時々の状況に寄り添いながら、寄付なのか、イベントなのか、仮設住宅なのか、公園や広場なのか……、かたちは変えつつも、器とともに人が訪れ、それが地域の方が集まるきっかけになることが大切なことのなのだと思います。

ちなみに「越喜来芸術祭+陶ISMウツワノチカラ+シェリーのラフラブ」では、器の販売という形を取るため、今までに寄付して頂いた資金は一切使用しません。寄付された器の販売、提供もしません。越喜来の地域の方々と参加者の協力で造り上げていきます。

開催は
6月7日(土)/6月8日(日) 10:00~16:00 
会場/南リアス線三陸駅前広場

です!

ぜひぜひ、越喜来にいらしてください!


陶ISM実行委員 今井梨絵
[PR]
by touismblog | 2014-06-04 19:38 | ウツワノチカラ


 陶ISM実行委員会です  陶ISM本展やウツワノチカラ、 スピンアウト展にむけてなど、 日々の活動をお知らせしていきます


by 陶ISM blog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
陶ISM2015横浜
ウツワノチカラ
陶ISM2014
陶ISM本展
スピンアウト企画
未分類

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月

最新の記事

2015越喜来芸術祭+ウツワ..
at 2015-10-03 01:27
2015越喜来芸術祭+ウツワ..
at 2015-10-01 07:59
2015越喜来芸術祭+ウツワ..
at 2015-09-30 04:36
最後のウツワノチカラー気仙沼..
at 2015-09-28 19:03
うつわにまつわるワークショッ..
at 2015-06-22 22:06

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

陶芸
クリエイター

画像一覧

フォロー中のブログ

笠間焼ギャラリー    ...
Atelier Zum Tal
ユノネホウボウ2015
富田啓之の『ウツワ☆バナシ』
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項