うつわと料理のワークショップ

当日会場で楽しめるうつわを使える10のワークショップ

今回は特に「うつわと料理」のワークショップが充実しています!
おつまみ、デザート、色などをテーマに、2日間で3講師・6回ご用意しています。ひとつだけ参加するのはもちろん、いくつか参加し、比べてみるのもオススメです。


【おもてなしの器とおつまみ】
講師:フードデザイナー 奥津純子
開催日時:①7月4日(土)11:00〜11:45 ②7月4日(土)12:30〜13:15
a0317164_2161852.jpg

一口サイズのおつまみ5種をハーブやスパイスで飾り、陶芸家の器に盛りつけるワークショップ。
ふだんの食材がおもてなしになるレシピをお持ち帰り頂けます!
参加費:3000円 定員10名


【うつわとデザート デザイン講座】
講師:フードコーディネーター  黒田祐佳
開催日時:①7月5日(日)11:00〜11:45 ②7月5日(日)12:30〜13:15
a0317164_2182399.jpg

「料理で器をデザインする」をテーマに、作家の器に料理やデザートを盛りつけてデザインしていただきます。色合わせや質感の組み合わせで、器も料理も全く違って見える楽しさを感じてもらえると嬉しいです。盛りつけたあとは、実際に料理を味わっていただきます。
参加費:1500円 定員:10名



【色と器と食べものと】
講師:管理栄養士・料理家 磯村優貴恵
開催日時:①7月5日(日)15:30〜16:15 ②7月5日(日)17:00〜17:45
a0317164_2110588.jpg

毎日の食事もただ食べるだけではなく、五感を使っていただくことで美味しさや満足度がぐっと変わります。今回は五感の中でも特に「視覚」にフォーカスして、色とお食事についてお話いたします。
「元気を出したいときにオススメの色は?」「ダイエットの強い味方になる色は?」「飲食店の看板の色ってなんであの色なの?」など、身近にある食に関する色はもちろんのこと、実際に様々な色のお皿や食べ物を盛り付けて五感で食を感じて頂けるワークショップです。
これを機会に「色」で「食」を深めてみませんか。
参加費:1000円 定員:6名


また、どのワークショップも、講師の方が出展作家の展示から選んだうつわを使い、実際に盛りつけ、料理を味わっていただくことができる内容です。展示の状態からうつわを選ぶと、ある程度使い慣れたテイストのものになってしまいがちですが、ワークショップでは、いつもと違ううつわやコーディネートにチャレンジできる機会。作家ものの器に馴染みがあまりない方にも参加して頂けたら、と思います。新しい発見があるかもしれませんよ♪


特設サイトにて、ご予約受付中です!ぜひ!
http://touism2015.net/
[PR]
by touismblog | 2015-06-15 21:16 | 陶ISM2015横浜
<< 花とうつわのワークショップ ワークショップ予約受付開始! >>


 陶ISM実行委員会です  陶ISM本展やウツワノチカラ、 スピンアウト展にむけてなど、 日々の活動をお知らせしていきます


by 陶ISM blog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
陶ISM2015横浜
ウツワノチカラ
陶ISM2014
陶ISM本展
スピンアウト企画
未分類

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月

最新の記事

2015越喜来芸術祭+ウツワ..
at 2015-10-03 01:27
2015越喜来芸術祭+ウツワ..
at 2015-10-01 07:59
2015越喜来芸術祭+ウツワ..
at 2015-09-30 04:36
最後のウツワノチカラー気仙沼..
at 2015-09-28 19:03
うつわにまつわるワークショッ..
at 2015-06-22 22:06

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

陶芸
クリエイター

画像一覧

フォロー中のブログ

笠間焼ギャラリー    ...
Atelier Zum Tal
ユノネホウボウ2015
富田啓之の『ウツワ☆バナシ』
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項